幸せな寝心地に誘う

かわいい二段ベッド

二段ベッドを設置してスペースを節約したからには、布団は良質なものを活用して快適性を向上させたいところです。
もちろん二段ベッドでなくとも、普通のベッドや敷布団を利用する生活においても、布団にこだわることは非常に重要です。

敷物と掛け物、更に言及するならば枕にまで、良質なものに囲まれることは非常に重要です。
良質な家具に囲まれることが幸せである以上に、良質な寝具に包まれて眠ることは幸せへのいざないであることは間違いありません。

寝具選びの中でもっとも重要なのは、寝心地そのものよりも吸湿性や発散性であるといえます。
人間の寝汗は、自覚的にも無自覚的にも大量の発汗が見られます。
それは、眠りにつくために目を閉じた段階から始まっています。
雪山の遭難シーンに見られるように、体温が低ければ低いほど人間は眠りに誘われていきます。
そのため、普段の眠りにおいても発汗をすることで体温を下げて、眠りに導入されます。
よって、知らず知らずのうちにかなりの寝汗をかくのが人間です。
良質な布団は、その寝汗を瞬時に吸収して、瞬時に蒸散してくれます。
そのおかげで、快適な眠りに必要な蒸れない環境が完成します。
それが、快適な寝心地を実現してくれます。

Comments are closed.